防災用品 制震オフィス 不動王 JECOM株式会社

 

 

>
震度7対応[制震オフィス]

制震オフィスとは

 

制震オフィスとは、「ダンパー機能付制振器具」を用いることにより、建物から伝わる地震エネルギーの振動を吸収し、複写機等のオフィス家具類の移動・転倒を最小限に抑えることを目的としたオフィス内の制震化を指します。

 

取り付けが簡単で、自社でのお取り付けもできるため、低コストが可能です。

 

制震オフィスは、2つの法人様のニーズを満たします。

 

 自社でお取り付けをするか、プロにお任せするかを選択することができます。
 費用、手間、時間等、お客様ごとの優先事項に合わせて選択してください。
 予算を組む際に目安となるよう、製品のみの見積シミュレーションでお試し下さい。

 

コストを抑えたい法人様

詳細はコチラ→

 
全ての設置をプロにお任せしたい法人様

詳細はコチラ→

 

 

 

自社でお取り付けが可能な理由とは? 

 貼るだけなので、設置が簡単
 貼るだけなので、自社での取り付けが可能です。
工具は不要。比較的短時間で取り付けができます。
設置を自社で行うことで、コストを抑えることができます。
 設置方法についても、当ホームページの各製品ページからダウンロードができます。
 

 

「どこに?何を?いくつ?」をサポート
 オフィスのどのような場所や対象物が危険か、そこには何をいくつ設置すればよいかをマニュアル化し、全国に支店のある企業でも、一律の基準で数量のカウントを可能にしました。
 初めての方でも大丈夫です。
対象物と重量によってどの製品を何個取り付ければ良いか分かりやすくまとめています。
右の図からダウンロード、またはお問い合わせフォームよりカタログを請求してください。